めろんまる競馬日記

総流しが好きです。

【予想】セントライト記念 コントレイルへの挑戦権

2020年9月21日(月) 第74回朝日セントライト記念(GⅡ) 中山 芝右2,000m 12頭 本命◎ガロアクリーク 対抗○バビット 単穴▲ヴァルコス 連下△サトノフラッグ ◎ガロアクリーク 春の実績はメンバー上位。人気はサトノフラッグにあるが、皐月賞(GⅠ)、ダービー(G…

【模範解答】ローズステークス 春の実績馬が快勝

2020年9月20日(日) 第38回関西TVローズテークス(GⅡ) 中京 芝左2,000m 18頭 晴良 ※予想の模範解答を書いて次のレースに生かすため、レース結果を見てから書いております。 ●展開 飛ばす逃げ馬不在で長い直線の中京競馬場。スローから平均ペースで流れる。…

【予想】ローズステークス デアリングタクトを脅かせ

2020年9月20日(日) 第38回関西TVローズテークス(GⅡ) 中京 芝左2,000m 18頭 本命◎リアアメリア 対抗○セウラサーリ 単穴▲クラヴァシュドール 穴穴☆アブレイズ ◎リアアメリア 期待の素質馬を本命にした。GⅠでは惨敗が続いたが、オークス(GⅠ)では一変し外…

【予想】京成杯オータムハンデ サマーマイル最終戦

2020年9月13日(日) 第65回京成杯オータムハンデ(GⅢ) 中山 芝右1,600m 16頭 本命◎ルフトシュトローム 対抗○ポンセルヴィーソ 単穴▲ラセット 穴穴☆アフランシール ●展開 昨年の覇者トロワゼトワルとスマイルカナの強力なな逃げ2頭が出走。スマイルカナが大…

【模範解答】紫苑ステークス

2020年9月12日(土) 第5回紫苑ステークス(GⅢ) 中山 芝右2,000m 18頭 曇稍重 ※予想の模範解答を書いて次のレースに生かすため、レース結果を見てから書いております。 ●展開 ◎マルターズディオサ ペースが落ち着くと予想されるメンバー。開幕週を考え、こ…

【予想】紫苑ステークス 秋華賞へ向けて

2020年9月12日(土) 第5回紫苑ステークス(GⅢ) 中山 芝右2,000m 18頭 本命◎ホウオウピースフル 対抗○ウインマイティティー 単穴▲マジックキャッスル 穴穴☆ショウナンハレルヤ GⅢになってから後の活躍馬を多く輩出しているレースになった。クラシックで馬券…

【模範解答】新潟記念 夏競馬の終わり

2020年9月6日(日) 第56回新潟記念(GⅢ) 新潟 芝右2,000m 16頭 晴良 ※予想の模範解答を書いて次のレースに生かすため、レース結果を見てから書いております。 ●展開 ウインガナドルの単騎逃げが濃厚。新潟外回りのためペースは落ち着くと予想される。内の…

【予想】新潟記念 夏の終わり

2020年9月6日(日) 第56回新潟記念(GⅢ) 新潟 芝左2,000m 18頭 ◎ジナンボー 出走メンバーの中では大阪杯(GⅠ)6着の実績が光る。近走の大敗は重馬場のみと原因がはっきりしている。 昨年の本レースの内容も良く、重賞3勝馬ユーキャンスマイルと僅差の2…

【模範解答】キーランドカップ 重馬場は枠が大事

2020年8月30日(日) 第15回キーランドカップ(GⅢ) 札幌 芝右1200m 16頭 小雨重 ※予想の模範解答を書いて次のレースに生かすため、レース結果を見てから書いております。 ●展開 内枠の馬は渋ってノーチャンス。スプリント戦で内枠から外に付けるのは容易で…

【予想】キーランドカップ 重馬場で波乱なるか

2020年8月30日(日) 第15回キーランドカップ(GⅢ) 札幌 芝右1200m 16頭 馬場が渋り時計のかかる馬場。今年は重馬場で大波乱が多発しており、今回は手広く買いたい。 本命◎フィアーノロマーノ 対抗○ダイメイフジ 単穴▲ビリーバー 穴穴☆カッパツハッチ 穴穴☆…

【予想】北九州記念 大混戦

2020年8月23日(日) 第55回テレビ西日本賞北九州記念(GⅢ) 小倉 芝右1,200m 18頭 今年のメンバーは大混戦。前に行きたい馬が多くペースがは早くなる。だからと言って先行総崩れにはなりにくレース。一番人気の逃げ・牝馬56.5キロが予想をより困難にする。…

【全頭解説】札幌記念 夏のスーパーGⅡ

2020年8月23日(日) 第56回札幌記念(GⅡ) 札幌 芝右2,000m 12頭 夏のスーパーGⅡ札幌記念。例年よりメンバーは落ちるがGⅠ馬が3頭出走し、注目は春主役の一頭ラッキーライラック。ここを勝ってアーモンドアイとの再戦を観てみたいところである。 1枠1番 ノー…

【回顧】エルムステークス 2歳王者復活

2020年8月9日(日) 第25回エルムステークス(GⅢ) 札幌 ダ右1,700m 14頭 晴良 1着タイムフライヤー 2歳王者の復活というべき完勝であった。ダートに活路を求めたが、重賞ではワンパンチ足りない競馬が続いた。前走に続き、鮮やかな競馬で初ダート重賞制覇…

【予想】エルムステークス 人気馬危険?

2020年8月9日(日) 第25回エルムステークス(GⅢ) 札幌 ダ右1,700m 14頭 本命◎ウェスタールンド 対抗○アルクトス 単穴▲リアンヴェリテ 連下△アナザートゥルース ◎ウェスタールンド 末脚抜群。アンタレスS(GⅢ)では驚異の上がり35.0秒。全14頭で札幌なら捲…

【全頭解説】エルムステークス 横山父子3人対決?

2020年8月9日(日) 第25回エルムステークス(GⅢ) 札幌 ダ右1,700m 14頭 注目は横山父子3人対決? 重賞では初めて。兄の和生騎手の5番人気が最高で、馬連BOXや三連複を買っている人も多いのではないか。当たればデカいまさに夢馬券。 1枠1番 ヒラボクラタ…

【回顧】クイーンS また穴馬勝利

2020年8月2日(日) 第68回クイーンステークス(GⅢ) 札幌 芝右1,800m 14頭 晴良 1着レッドアモネス 好発から行きたい馬をいかせ道中は真ん中の位置取り、最終コーナーでは狭いところがあったが馬群を抜け出し勝利。 内枠で脚を溜められたこともあると思う…

【予想】クイーンステークス 同型多し

2020年8月2日(日) 第68回クイーンステークス(GⅢ) 札幌 芝右1,800m 14頭 逃げ馬にしても差し馬にしても似たよう馬ばかりで、印の優劣を付けることが難しい。決め手や能力の根拠を信じて予想した。 本命◎スカーレットカラー 対抗○ビーチサンバ 単穴▲リープ…

【全頭解説】クイーンステークス 混戦

2020年8月2日(日) 第68回クイーンステークス(GⅢ) 札幌 芝右1,800m 14頭 1枠1番 レッドアモネス 重賞でも安定した走りを見せている。競馬の上手さはあるが終いが後一歩足りない印象。 2枠2番 スカーレットカラー 末脚強烈で岩田騎手とも手が合う。昨年も…

【全頭解説】アイビスサマーダッシュ 穴は手広く

2020年7月26日(日) 第20回アイビスサマーダッシュ(GⅢ) 新潟 芝直線1,000m 18頭 1枠1番 ノーワン フィリーズレビュー(GⅡ)を勝ってから惨敗が続き、CBC賞(GⅢ)では最後方から鋭く追い込んで6着。復調の気配が感じられる。 最近の穴馬の傾向に当てはま…

【回顧】中京記念 最低人気馬が勝利の大波乱

2020年7月19日(日) 第68回トヨタ賞中京記念(GⅢ) 阪神 芝右1,600m 晴 良 18頭 最低人気が勝った重賞はいつ振りだろうか。馬柱をみて真っ先にこないであろうと思った一頭。予想のスタンスがブレてしまうので事故にあったと思うことにする。 メイケイと言え…

【全頭解説】中京記念 混戦

2020年7月19日(日) 第68回トヨタ賞中京記念(GⅢ) 阪神 芝右1,600m 18頭 抜けた馬が不在で混戦。人気上位は前走GⅠ好走組だが、牝馬限定や3歳限定のため信頼度に欠ける。 1枠1番 ベステンダンク 高齢馬だがマイラーズC(GⅡ)2着、都大路(L)1着と上り調…

【予想】ラジオNIKKEI賞 大混戦

◎アルサトワ 前走は粒揃いの相手に完勝。前走のような競馬ができれば馬券内。 ○ルリアン 前走は直線だけで突き放す能力の高さを見せた。揉まれた競馬を経験していないため、印を落とした。

【予想】CBC賞 混戦

◎アウィルアウェイ シルクロードSは出色の末脚で快勝。高松宮記念ではいまひとつだったが、メンバー落ちるここなら ○レッドアンシェル 近走奮わないが、安定感のある走りは魅力。

【回顧】宝塚記念 またしても牝馬快勝

2020年6月28日(日) 第61回宝塚記念(GⅠ) 阪神 芝右 2,200m 曇 稍重 18頭 1着クロノジェネシス スタート後、他馬が積極的に位置を取りにいく中、無理に前へ付けることなく1コーナーへ。結果的にここで脚を使わなかったことが勝負の分かれ目。 逃げるトー…

【予想】宝塚記念 牝馬か牡馬か

本命◎ラッキーライラック 対抗○クロノジェネシス 単穴▲キセキ 穴穴☆スティッフェリオ 穴穴☆モズベッロ ◎ラッキーライラック 昨年秋に復活を果たし、大阪杯でGⅠ3勝目をあげ勢いに乗る。馬場が回復し前が止まらず、内も意外と良い。淀みないペースは本質的に…

【懐古】宝塚記念 アドマイヤムーン

2007年6月24日(日) 第48回宝塚記念(GⅠ) 阪神 芝右 2,200m 小雨 稍重 18頭 3歳ダービー馬ウオッカが参戦で話題となったレース。勝ったアドマイヤムーンを始め、メイショウサムソン、ポップロック、ダイワメジャー、カワカミプリンセス、シャドウゲイトな…

【予想】帝王賞 ダートの上期総決算

2020年6月24日(水) 第43回 帝王賞(JpnⅠ) 大井2,000m ダート 上期の総決算にふさわしいメンバーが揃った。 中央からは昨年の最優秀ダートホースクリソベリル、大井GⅠ級を3連勝中のオメガパフューム、今年の川崎記念(JpnⅠ)覇者チュウワウィザード、一昨…

【予想】函館スプリントS 高松宮記念の雪辱

本命◎グランドボヌール 対抗◯シヴァージ 単穴▲ダイアトニック 穴穴☆メイショウショウブ ◎グランドボヌール オーシャンSは好メンバーの中と4着と検討。高松宮記念をスキップしている点も疲労なく好印象。中京日経賞では逃げ勝っている実績があり、今回逃げ…

【懐古】2004年 函館スプリントS シーイズトウショウ

2004年7月4日(日) 第11回 函館スプリントステークス(GⅢ) 函館1,200m 晴 芝良 2004年のレースを思い出と共に振り返ってみる。GⅠ勝ち馬は後に詳しく書くので簡単に。 レース展開 勝ったシーイズトウショウは好発から外目の好位につけ、4コーナーを手応え…

【回顧】マーメイドS 軽ハンデを味方に

稍重の馬場を平均ペースで流れ、上がりのかかる競馬。内をロスなく回った馬が馬券に絡む。先週までの東京の時計と大違いである。 実況が間違えて1,000m通過1分8秒と言ったのは笑った。 1着サマーセント 2番手追走で流れに乗り、直線は逃げるナルハヤの頑張…