めろんまる競馬日記

総流しが好きです。

【予想】エプソムカップ

こんにちは。めろんまるです。 雨が降ってきた東京競馬場。晴れ予想のまま突き進む! ◎アルジャンナ マイラーズCは狭いところから伸びて2着を確保。東京でもその末脚は合う。1,600mより1,800mの方が競馬はしやすい。 ◯サトノフラッグ 皐月賞は三強の一角を…

【予想】函館SS 夏競馬の始まり

こんにちは。めろんまるです。 久しぶりにGⅠの無い週。肩の力を抜いて予想が出来ます。ローカルの1,200mは紛れが多く、とても予想しづらいので馬券は手広く。 ◎カレンモエ 重賞を連続2着。どれも先に抜け出したところをゴール前で差されており、今回は大外…

【○○ベスト5】忘れられない馬名

こんにちは。めろんまるです。 サバノミッソーニに感化し、忘れられない馬名ベスト5を書きました。古い馬が多く懐かしく思います。 ■□ランキング□■ 1位ソーマジック 2位グァンチャーレ 3位アサクサデンエン 4位フィーユドゥレーヴ 5位トウホクビジン …

【回顧】安田記念 グランアレグリア敗れる

こんにちは。めろんまるです。 昨年のアーモンドアイに続き、圧倒的一番人気がまさかの敗戦である。皆の不安が現れて単勝オッズは1.5倍。思ったほど売れていないなという印象であった。 グランアレグリアはいつもよりスタートを出て最初は良い位置を取れた。…

【予想】安田記念 連覇なるか

こんにちは。めろんまるです。 雨の予想で進めていましたが 、まさかの東京競馬場は曇の芝良。週初め、直感でサリオス。全頭の過去レースを振り返ってみましたが印は固まらず、結局分からないから、サリオスでいいや、もうサリオスでいいでしょって感じにな…

【○○ベスト5】好きな競走馬

こんにちは。めろんまるです。 好きな競走馬ベスト5を書きました。ベスト3まではすんなりと決まり、5位は考え抜きましたが結局選べませんでした。 ■□ランキング□■ 1位ファインモーション 2位ウオッカ 3位キズナ 4位スマートファルコン 5位選べず 1…

【日記】安田記念 グランアレグリアが強すぎるが故に

こんにちは。めろんまるです。 東京5週連続GⅠのラストを飾る安田記念。まず気になる点はグランアレグリアの単勝オッズ。競馬サイトの予想オッズは1.2倍と断然の人気を集めている。 強いが故に、普段は気にならない事が大きく映る。昨年、単勝1.3倍のアーモ…

【回顧】日本ダービー 福永騎手の二連覇

こんにちは。めろんまるです。 ゴール板で際どい勝負となったダービー。体勢はエフフォーリア有利に見えたが、先に通過したのはシャフリヤールだった。 福永Jはダービー二連覇。ここ4年で3勝は驚異的で、令和のダービー男襲名である。 シャフリヤールのレ…

【予想】日本ダービー 無敗の二冠なるか

こんにちは。めろんまるです。 ついにダービー当日を迎えました。GⅠのある週もワクワクしますが、やはりダービーウィークは特別ですね。 1番人気は無敗の二冠を狙うエフフォーリア。単勝1.7倍前後で抜けた人気です。父の横山典Jは、同じく5年目で1番人気…

【懐古】ディープスカイ 日本ダービー(2008年)

こんにちは。めろんまるです。 四位Jがダービーを連覇したディープスカイの思い出を振り返りたいと思います。 人気を確認すると単勝オッズ3.6倍。ディープスカイの実力に懐疑的なファンが多かったはず。私も疑っていました。 初勝利は6戦目、本格化前とはい…

【回顧】オークス 岡田さんの悲願

こんにちは。めろんまるです。 注目を集めたソダシは8着に敗れオークス制覇なりませんでした。 スタートして最初のコーナー、行きたがるソダシは内のクールキャットと外のステラリアに挟まれ窮屈になり、スンナリとポジョンをとれませんでした。道中も向正…

【予想】オークス 白毛馬

こんにちは。めろんまるです。 白毛馬ソダシに注目が集まっております。相手筆頭サトノレイナスがダービーへ向かい人気は集中。アカイトリノムスメが単勝5倍以下で意外と売れている印象。 過去に逃げ経験のある馬がおらず、スタートの早いソダシが逃げる可…

【回顧】ヴィクトリアマイル 規格外

こんにちは。めろんまるです。 グランアレグリアが、単勝1.3倍の人気に応えるパフォーマンスを見せ楽勝でした。 ウオッカやアーモンドアイのように、牝馬限定戦に出てはいけない馬である。勝ち時計1.31.0、上がり3ハロン32.6はどれも優秀。 レースはスター…

【予想】ヴィクトリアマイル 一強

こんにちは。めろんまるです。 今年は昨年に続き規格外の一頭が出走。雨の影響か前走の疲れか、単勝オッズ1.4倍もつくの?という印象。グランアレグリアには、ウオッカやアーモンドアイのようなパフォーマンスを期待したい。 対抗筆頭のレシステンシアが大外…

【予想】天皇賞(春) 新たな長距離界の王者

こんにちは。めろんまるです。 今年の天皇賞(春)は阪神開催。前回は94年のビワハヤヒデまで遡ります。私は初めてのケースで予想のイメージ掴めませんが、宝塚記念のようなイメージでいきます。 フィエールマンが引退して王者不在のなか、そこそこのメン…

【予想】マイラーズカップ 小休憩

こんにちは。めろんまるです。 三度目の緊急事態宣言が発出され、今年のGWも自宅で競馬三昧になりそうです。来週は阪神で行われる春の天皇賞。コースや牝馬3頭出走は大いに注目ですね。 さて今週はGⅠのない小休憩。フローラSよりマイラーズCに力を入れて…

【回顧】皐月賞 今年も無敗で制覇

こんにちは。めろんまるです。 一昨年から続き今年も無敗の皐月賞馬誕生です。初GⅠ制覇となった横山武Jは上手い。テンよし、中よし、終いよしの騎乗でした。また、インタビューの受け答えも若々しくとても好印象です。 川田Jも結果は伴いませんでしたが、…

【予想】皐月賞 混戦を制する馬は

こんにちは。めろんまるです。 10頭が単勝オッズ20倍を切る混戦の皐月賞。どの馬からいっても一つ二つケチがつき、なかなか絞りきれないメンバーである。また、中山の馬場は回復傾向で良までいけるか気になるところ。 本命はアドマイヤハダル。最後まで…

【懐古】皐月賞 苦労人の初GⅠ制覇

こんにちは。めろんまるです。 ついに皐月賞当日。馬場状態は重で、どこまで回復するか気になります。注目のエフフォーリアとダノンザキットは同じ4枠に入り、若手No. 1の横山武Jと絶好調の川田Jの手綱捌きに注目です。 パッと思い浮かぶ過去の皐月賞馬は…

【回顧】桜花賞 白毛馬のクラシック制覇

こんにちは。めろんまるです。 白毛馬がクラシック制覇なんて、次は生きている間にお目にかかる事が出来るのでしょうか。それほど貴重なレースを見ることが出来ました。 勝ちタイム1.31.1は聞いた瞬間に笑ってしまいました。早い時計が出るとは思っていまし…

【予想】桜花賞 白毛馬のクラシック制覇なるか。はたまた

こんにちは。めろんまるです。 牝馬クラシック第一弾の桜花賞。アイドルホースの道を進む白毛馬ソダシが一番人気。ここを勝つと一段と人気が上がりそうですね。なんでもぬいぐるみが即完売したとニュースでみました。 先週の阪神は馬場が重く、戦前に期待さ…

【回顧】大阪杯 ニューヒロイン誕生

こんにちは。めろんまるです。 大阪杯びっくりしましたね。戦前は三冠馬か、三階級制覇なるかなんて盛り上がっていましたが、またまた牝馬の怪物誕生です。 直線入り口で人気馬4頭が一団になったシーンは盛り上がりました。コントレイルが伸びるかと思いま…

【回顧】菊花賞 無敗の三冠馬誕生

2020年10月25日(日) 第81回菊花賞(GⅠ) 京都 芝右3,000m 18頭 晴良 父ディープインパクト以来の無敗の三冠馬誕生。親子での偉業達成を観ることができ、今改めて喜びを感じている。 レース一週間前からずっと気にかかり、土曜日は当事者でもないのに緊張し…

【回顧】高松宮記念 実力通りの決着

こんにちは。めろんまるです。 GⅠ馬が7頭も出走し高松宮記念では珍しく?メンバーが揃いました。初の1,200mとなった馬も多く、当日の雨も加わり難解なレースとなりました。 私はダノンファンタジーを本命にしました。阪神カップの走りに惹かれて重い印を打ち…

【回顧】ジャパンカップ 三冠馬による世紀の一戦

2020年11月29日(日) 第40回ジャパンカップ(GⅠ) 東京 芝左2,400m 15頭 晴良 1着アーモンドアイ 強い馬に最高の騎乗が加わり、最高の結果で有終の美を飾った。 好発からインの5番手を確保、三強のなかで一番良いポジションであった。道中、一切の無駄も…

【予想】高松宮記念 混戦を制する馬

午後になり雨が降り始め、すでに重馬場。 晴れならダノンスマッシュで行きたいところだが、より難解なレースに変わってしまった。 前が飛ばして、重馬場の影響で差しが決まらない展開と読み、逃げ馬を射程圏内のポジションに付けらる馬を探すことにした。 今…

【予想】スプリングステークス

◎ヴィクティファルス 春の主役エアフォーリアの2着を評価。 立ち回りが上手く、この馬場なら外枠は味方に。 ◯ボーデン 未勝利を快勝し一番人気。 勝ちタイムの1.45.2はすでに重賞級の力があることを示している。 ▲ヴェイルネビュラ 前々走の百日草特別はキレ…

【予想】フェブラリーステークス 餅は餅屋

今年のフェブラリーSは確固たる王者不在の混戦。 スター誕生か古豪の底力か迷うメンバーである。 逃げ馬探しから混戦。 インティか?内枠でスタート早くはないぞ アルクトスか?人気の田辺騎手は分からん ワイドファラオか?内の馬次第だろう エアアルマスか…

【予想】東京新聞杯

GⅢらしいメンバー構成。 マイルに戻ってきた馬、マイルに挑戦する馬、格上挑戦する馬など様々だ。 ここは実績上位、能力が一枚上のヴァンドギャルドを逆らわず本命にしたい。 昨年の同レースは6着だが0.2秒差と離されていない。直線の進路取りが上手くいって…

【予想】シルクロードステークス

有力馬が全体的に斤量を背負っており、軽い切れ味勝負にはならないと予想。 また時計のかかる馬場では、差し馬の届くチャンスが増えるイメージあり。 時計のかかる馬場 早いペースで逃げるモズスーパーフレア 外枠 左回り 中京の福永騎手 今回は届くと予想し…