めろんまる競馬日記

総流しが好きです。

【予想】菊花賞 GⅠ馬不在

f:id:meron-maru:20210328231222p:plainこんにちは。めろんまるです。

 

 今年は皐月賞馬、ダービー馬不在で行われる三冠最終戦。人気はクラシックで活躍し、前哨戦を勝ったステラヴェローチェ。続いて前走ステラヴェローチェに迫ったレッドジェネシス、クラシックに間に合ったオーソクレースが人気を集めている。最低人気はノースザワールドの単勝85倍でどの馬にもチャンスがあり、どの馬が勝っても不思議ではない。

 

◎本命 タイトルホルダー

 セントライト記念は惨敗。レースを紐解いてみると好位置でレースを進められたが、直線で馬群を抜け出せずの敗戦のため悲観することはない。すでに皐月賞2着に実績があり、しぶとい末脚は長距離適性をうかがえる。

 

 半姉にメロディーレーンがおり長距離は合うはず。また皐月賞と菊花賞は相性が良い。キタサンブラックやゴールドシップ、アドマイヤジャパン。古くはサクラスターオーがパッと浮かぶ。

【回顧】秋華賞 ソダシ敗れる

f:id:meron-maru:20210328231222p:plainこんにちは。めろんまるです。

 

 注目のソダシは直線で見せ場なく10着に敗れてしまった。札幌記念を勝って死角無しと思いましたが、競馬は難しいですね。

 

6着ソダシ

 ゲートでうるさく、飛び上がるスタートになった。スピードの違いで二番手を早々と確保。道中は周りに馬がいなく、千メートル通過61.2と聞いて、これは勝ち負けと感じた。

 

 隊列変わらず4コーナーを迎え、吉田隼Jj手綱が動く。直前に入ると、逃げるエイシンヒテンをすぐに捉えるかと思ったが、末脚の伸びがなく馬群に呑まれてしまった。

 

 逃げたエイシンヒテンが4着に残っていることからペースは問題無い。ゲートにぶつけて歯が折れた影響か、時計のかかる2,000mは長かったのか定かではない。

 

1着アカイトリノムスメ

 スタートから出していき、向正面では内から2列目の自由に動けるポジションを確保。ソダシを見ながら道中進み、4コーナーは各馬のスパートに置かれることなく進出。

 

 直線でキッチリ伸びゴール。ディープインパクトとアパパネの超良血馬が待望のGⅠ制覇を成し遂げた。上位陣で最もスムーズな競馬が出来たことが勝因だと思う。

 

2着ファインルージュ

 外枠が響いた。スタートは出たが、良いポジションはアンドヴァナラウト他に取られ、無理に外を回さず後方待機のポジションになった。4コーナー外を回して、直線よく伸びたが半馬身届かなかった。

 

3着アンドヴァナラウト

 スタートしてソダシの後ろに付けるポジションを確保。福永J上手い。4コーナーで少し窮屈になるが、直線で内を突き進路を確保。残り200mあたりで一瞬突き抜けるような雰囲気もあったが3着までとなった。

 

 個人的には最初のコーナーで、ソダシの後ろのポジションに有力馬が殺到するシーンが良かった。

【予想】秋華賞 ソダシ二冠なるか

f:id:meron-maru:20210328231222p:plainこんにちは。めろんまるです。

 

 アイドルホースのソダシ登場。札幌記念は古馬相手に完勝し万全の体制で挑む一戦。サトノレイナス不在も追い風になっている。

 

本命◎ソダシ

 札幌記念では3コーナーから先頭に立ち、後続を引き連れ直線へ。距離不安を物ともせず、古馬の追撃を凌ぎ勝利。ここでも先行抜け出しの競馬に持ち込めば勝ち負け。

 

対抗◯アカイトリノムスメ

 桜花賞、オークスで堅実な走りを見せた。着差も僅差で、一夏越えてパワーアップしていれば逆転も可能。

 

単穴▲アナザーリリック

 前走の佐渡Sは外から豪快に差し切り勝利。マイルでも中段に付けられる競馬ができ、追込み一辺倒ではないところも魅力。ソダシが早めに前を潰してくれればチャンスあり。

 

 他では紫苑Sで詰まりながら2着を確保したスルーセブンシーズや、ローズSをスローでキレ負けしたアールドヴィーヴルも気になるところ。